どんなときも

takabin88.exblog.jp

楽しいこと、悲しいこと、辛いこと、生きてる証拠だね♪

ブログトップ
昨日、2回目のタイロゲン注射を打ち
今日、無事ヨードカプセルを飲み込むことができました。

予約は9じ30分。
8時30分には病院に着いてしまいました。

放射線受付へ行ってみると
今日は飲むだけなので、すぐ用意してくれて
医師立ち合いの元、カプセル2こ、ゴックン・・・111.png

会計も明日のシンチグラフィー撮影と一緒に・・・ということで
9時前には病院を出ることができました!

午後から、身体がだるい・・・140.png
眠くて眠くて、ベッドに沈み込みそう・・・148.png

夕方寒気もしてきました💦
のども少し痛いみたいです・・・💦

風邪気味かもです・・・155.png

明日はシンチグラフィーの撮影に行く予定です。
お風呂はやめときます・・・。

[PR]
# by takabin88 | 2017-05-12 20:19 | からだの事 | Comments(0)
今日から15日まで、毎日病院です。

放射能ヨード検査の開始です!

今日はタイロゲン注射の1回目。

痛いですよ・・・と、チクン!

痛くない・・・103.png

この病院は看護師さん・スタッフみなさん優しい♪
今までイヤな思い、一度もしたことないんです101.png
注射も実況中継さながら

はい!消毒いきますよ~!

はい!針さしますよ~!チクン!

はい!お薬入ってますよ~!

痛かったでしょう~!

思わずニンマリしちゃいました110.png

優しくて、気持ちの可愛い人なんだなぁ~って・・・♪

1時間かけて病院まで・・・。

滞在時間、10分146.png

さぁ!明日も行ってきま~す!

[PR]
# by takabin88 | 2017-05-10 20:27 | からだの事 | Comments(0)

おめでた!!

娘が2人目の赤ちゃんを、妊娠したようです110.png

出産は年末らしいです。

ずっと不妊症で治療していて、やっと授かった子が3歳になりました。

ひどい悪阻と年齢的(36歳)なこともあって
2人目は、考えていなかったらしい。
でも、お婿さんとなにより3歳の孫娘の、熱烈な願いを受けて
また治療再開・・・晴れて妊娠!となったようです♡

私、元気で赤ちゃんと対面できるかな・・・131.png

娘を手伝ってもやりたい・・・。

こんなうれしい、幸せな報告を
こんな気持ちで聞くことになるなんで

また涙がでてしまった・・・。

[PR]
# by takabin88 | 2017-05-07 10:55 | 家族 | Comments(4)

なんだかなぁ~・・・。

世間がゴールデンウイークに入って、私の「食事制限」がスタートして
もう一気に、体調もメンタルも転げ落ちていくような日々を過ごしています148.png

病院から、「連休明けにしましょうか?」と言ってもらったけど
どうせやるなら、とっとと終わってしまいたかったので
「いえっ!頑張りますっ!」と張り切ったところまではいいけど
食べたいものが、食べられないのはストレスです💦

昨日・今日と、予定してなかった、娘親子が遊びに来ました。
つい手が出ると大変なので、フルーツをお皿に盛り合わせて
ご飯だって、せっかくですから美味しいものを食べさせてやりたい!
夫に頼んで、外へ連れ出してもらいました。

風邪気味なのか、手術の影響か、リンパが腫れているようだし
今後の病状の恐怖に引きつっている私は、玄関先でバイバイ!
なんだかたまらなくなって、ドアしめたら「ウォンウォン」泣いてしまいました145.png

「子供の日」ですから、少しお小遣いをあげて
100歳まで生きて、この子の成長を見ていたい・・・と強く思いました。(自信はないですが119.png

免疫力アップには、大笑いと同じくらい大泣きも効果がある・・・と聞いたので
我慢せず、号泣しています105.png

この暗闇から抜け出る日は来るのだろうか・・・。
とりあえず、15日の「食事制限」終了を、ただひたすら待ち望んでいます。

[PR]
# by takabin88 | 2017-05-04 21:47 | 思うこと | Comments(6)

心友・・・。

ネットで知り合ったお友達がいます。

私よりず~っと若い(たぶん20歳は若い…)四国地方に住む女の子です。

彼女は幼い頃から骨が弱くて、何度も骨折を繰り返し
さらに、10数年前、事故で脊髄損傷で車椅子を余儀なくされ
利き手も使えなくなって、左手のみでPCを操作します。

彼女は不思議な魅力のある子で、その子が「心友」とよく言います。
ピュアな人・・・そう、そんな感じの女の子110.png
彼女のリハビリ仲間の方が、よく使う言葉だったそうです。


「心友」しんゆう・・・162.png


ステキな言葉だと思います!

自分が病気になってみて、話し相手のいないことに気づきました。
「実は私・・・」と打ち明けることができる友達って、いないもんだなぁ・・・と
感じています。

その若い「心友」の子は、ネットもリアルも関係ない!・・・。
自分が信じた人は、「心友」。
健康だった私は、そんな彼女に同情めいた気持ちさえ持っていたこともありました。
それを「同情も愛だよ♡」・・・と受け入れてくれた子。

今、私は「心友」の大きな愛情。
ブログにコメントくださる方たちの励ましに、どれだけ救われているかしれないです。

[PR]
# by takabin88 | 2017-04-30 17:25 | 思うこと | Comments(4)